BLOG & OTHERS.

女性が気になる男性肌の清潔感


クソ!!ファッキン!!

お、相変わらずマイナスオーラ全開だな。

なぜカップリングにならぬのだー!!!

やたら情緒不安定やな。

肌が汚いと言われた。どうせ俺はイケメンのモテ男にはなれぬ!

諦めるのはまだ早い。

このまま一生彼女できない可哀相な男として生きるしかないんだ、もう二次元で良い!

非モテ男は外見も良くなけりゃ中身も良くねえな!!

だってだってだって。。。

非モテ男は言い訳も多い。

男は黙ってまず現状把握だ。

うーん。でも外見とか整形しないと無理なレベル。。。

イリウェイ。タイプで「外見」を見てるんじゃないんだ。

君の「清潔感」を見て生活観を読んでいるのかもしれない。

女性は男性のココが気になるランキング!!

次のランキングは、2019年の美的の読者アンケートを参考にしたものです。

  • 美的読者212人
  • 平均年齢31.4歳
  • 未婚女性51%:既婚女性49%

10位 シワ :目尻・ほうれい線の部分が気になる印象。

スポンサーリンク

 9位 クマ :メイクをする人があまりいないだけに、目元の印象は大きい!

 8位 薄毛 :努力は要る。ハゲに見えないヘアカットもアリ。

 7位 シミ :アウトドアスポーツする人は特に要注意。

 6位 ヒゲ :ヒゲ周りは脂性肌の人でも乾燥しがちになる。

5位 脂性肌

テカリ・ベタつき・ニキビ等、根本的に不潔という印象となるため。

10歳上の彼氏を持つ彼女も、
目元の乾燥と額のテカリが気になっているみたい。。。

4位 ニオイ

ニオイケアに無頓着な男はイケメンでも美肌でも御法度!

最近スメルハラスメントがあるくらい、

体臭・口臭・タバコのニオイも印象ダウン。

自分で気づいて欲しいとの苦情が。。。

3位 乾燥肌

男性は特にヒゲ周り!!粉吹き要注意ですね。

口元・頬等のカサつきが気になるという声が多数。

素肌の質感が肌印象そのものなので、

肌が弱い方は結構不利な立場。

イリウェイも要チェックだ。

2位 体型

アメリカの企業ではデブが就職出来ないくらい、

自己管理能力がないと感じさせる印象に。

スラっとした体型がやはり総評モテるポイントでした。

1位 毛穴

およそ全体の40%占めた結果であり、

何より「不潔」かつ「老け顔」の第一要因となるもの。

歳上に見られがちなイリウェイくん。

現状の厳しい声、お分かりかな?

見事なワースト1・3フィニッシュ!!

一方、男性自身は肌のカサつきは気にしているものの、

毛穴・ニキビといったピンポイントまでケアする人は少ない。

確かに。そんな細かくケアしてなかったけど、

普段メイクする女性にとっては細かくチェックしてるもんだね。

併せて紫外線から守るコスメも、マストアイテムだ。

このように、ランキング内のコメントに共通する話は、「清潔感」だ。

女性は男性のココのムダ毛が気になるランキング!!

 4位 鼻・頬毛

 3位 ヘソ周り

 2位 ヒゲ

 1位 胸毛

あと肌に合わせて気をつけたいのがムダ毛。

荒れ肌にステロイドを塗る人は、

副作用で毛が生えやすいので要注意!!

女性は男性のココのニオイが気になるランキング!!

 3位 足裏

 2位 頭

 1位 ワキ

また、女性が気になっている男性のニオイ部位も紹介しよう。

特に夏になると雑菌由来で悪臭を放ちやすいので要注意!!

女性は指摘せずに幻滅する傾向にある。

つまり、「生理的に受け付けない状態」である。

今回イリウェイはムダ毛・ニオイのことは言われてないけど、

これらも「清潔感に関する男性への見方」と言える。

なるほど。俺には清潔感がない印象を与えているのか。

清潔感と言うと、お風呂に入ったり歯磨きをしたりだけど、

そんな次元ではなく、肌の「清潔感」を求めている。

敏感肌の人は健常な肌の倍以上気を遣うことが大事となる。

しかし、正しいケアをすることで、必ず敏感肌でも清潔感は出せる。

まとめ(男性にとってのスキンケアとは?)

  • 化粧をする女性に「男性」を魅せるには、スキンケアは不可欠だ。
  • スキンケアは、「清潔感」という習慣に繋がる。
  • 正しい化粧品の「選び方」「洗い方」「ケアの仕方」さえ行えば、敏感肌でも肌の良い状態を保てる。

女性が思う、男性の評価の仕方はいかがでしたでしょうか。

思ったより、肌の状態って大事なモテポイントでもあり、

エチケットポイントでもあるんです。

敏感肌で最近アトピー・荒れ肌だと気にするならば、

適切なスキンケア習慣さえ身につければ、

1か月後美肌へと生まれ変わることができます。

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。