BLOG & OTHERS.

薄毛の救世主!育毛剤に配合されている天然由来成分 part1


エキス、エキス、エキス、エキス、エキス

スポンサーリンク

どうした!?何かの呪文??

育毛系コスメで良いやつを探してるんだけど、よく分からないのでエキスが多いやつを選んでるナウ!

イリウェイよ!!100種のエキスを少量ずつ入ったコスメより1種の育毛向けエキスをたっぷり入ったコスメの方が良いのです。

マジっすか!!じゃあ何が良いの??

貪欲なやつ、、、、

薄毛のお悩みとお別れDEATH!!

そのマインドは大切だな。では今回は最もメジャーな物を教えよう!!

よろしくおねがいいたします!!!!

育毛系植物エキス!メジャー成分!!

植物エキスは多数ありますが、期待できる作用は各々異なります。

  • 植物エキスのパワー

植物には、私たち人間にとってとてもありがたい、大きなパワーがあります。
薄毛に効く育毛剤に配合されているの鉄板の植物エキスをご紹介しましょう。

様々な種類がありますが、最近の流行としてベスト3を上げます。
・カンゾウエキス
・イチョウエキス
・イザヨイバラエキス

カンゾウエキス

甘草は、古来から薬用に使用されているマメ科の植物で、その主成分はグリチルリチン酸です。
グリチルリチン酸には、抗炎症作用、抗アレルギー作用があることが知られていますが、活性酸素生成抑制作用や、男性ホルモン活性抑制作用があるという報告もあります。

また、油溶性の成分を抽出した「油溶性甘草エキス」には、フラボノイドが多く含まれており、美白効果、育毛効果、抗菌作用、抗酸化作用、活性酸素消去作用(SOD様作用)等があることが確認されています。

イチョウエキス

イチョウの葉から抽出したエキスで、めぐりをサポートする健康素材として知られています。
脳の血流を改善することが報告されたことから、機能性表示食品の有効成分としても有名になりました。
イチョウの葉の健康効果は、植物特有のポリフェノール「フラボノイド」と、特有成分ギンコライドを含む「テルペンラクトン類」によるもの。
めぐりのサポート効果で育毛剤にも配合されています。

イザヨイバラエキス

イザヨイバラは中国原産のバラの一種。
富士山周辺だけに自生するバラの原種「サンショウバラ」を園芸用に改良したもので、円が一部欠けた花の形を、十五夜の満月の翌日「十六夜」の月に見立てて名付けられました。
花はピンク色ですが、秋につける大きな実は梨のような黄色で棘(トゲ)があり、「棘梨(トゲナシ)」とも呼ばれています。
イザヨイバラエキスは、この実から抽出したエキスです。
ビタミンCが豊富で、レモンの数十倍、アセロラの1.5倍以上も含まれており、原産地の中国では「ビタミンCの王様」と呼ばれています。

まとめ まずは王道!!メジャー成分を押さえよ!!

  • カンゾウエキスは、血行を促進し髪が生えるのを活発にする効果があると言われています。カンゾウエキス配合の育毛剤・シャンプーを使用してみるのもよいかもしれません。 
  • カンゾウエキスには抗炎症効果もあると言われています。ただし、漢方は薬用に比べると効果が出るのに時間がかかるため、気長に使用する必要があります。じわじわと効力を発揮するものなので即効性はなく、気長に継続することが大切です。
  • イチョウ葉エキスは皮膚の血行を良くして健康的なお肌に導く。また、育毛料としても着目されている。植物由来のエキスであるにも関わらず、その研究結果が発表されてから医薬品として認められるまで、異例の速さであったといわれており、それほどイチョウ葉エキスが持つ働きや作用は、人体に対しての効果が明白であり、高い信憑性が期待できます。
  • 天然ローズ成分のイザヨイバラエキスは、その保湿効果によって頭皮にうるおいを与えて柔軟に導きます。

植物エキスの多さよりもまずは王道エキスをしっかり押さえるべし!!

ヘアリプロ

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。